« ドラクエ日記レベル41 | Main | ドラクエ日記レベル47 »

January 04, 2005

DVD:Live in Denver/G3 レビュー

■リリース

・2004/02/24 にアメリカ版(リージョン1)DVDが発売
・2004/07/07 に日本版(リージョン2)DVDが発売

■曲目

Joe Satriani
1.Satch Boogie
2.Extremist
3.Starry Night
4.Midnight
5.Mystical Potato Head Groove Thing

Steve Vai
6.I Know You're Here
7.Juice
8.I'm the Hell Outta Here

Yngwie Malmsteen
9.Evil Eye
10.Baroque and Roll
11.Acoustic Guitar Solo
12.Adagio
13.Far Beyond the Sun

G3 Jam
14.Rockin' in the Free World
15.Little Wing
16.Voodoo Child (Slight Return)

■全体

ついにこの3人が揃ったか、という文句なしのG3が実現しました。Alcatrazzを知っている人にすれば、仲良く談笑してる姿をみて、時の流れを感じると思います。

まず、CDと同時にアメリカ版(リージョン1)のDVDが出ましたが、それではMacの画面でしか見られませんので、その時はCDだけで我慢して日本版(リージョン2)のDVDが出るまで待ちました。

DVDとCDではかなり曲目が違っています。
DVDは2003/10/3のコロラド州デンバー、CDは2003/10/21のミズーリ州カンサスでのライブを収録しています。

内容はとにかく素晴らしいです。日本版は5千円もしますが、その価値は十分あります。
3人とも間違いなく天賦の才を持った頂点にいる技巧派のギタリストですが、やっぱりそれぞれ個性があって違う良さがあるんだとあらためて感じました。
Joe Satrianiは伝統的なハードロックギタリストの流れを発展させた感じではないかと思っています。一方、Steve Vaiは全く新しいものを作ろうとしていると言うか、違う惑星からポンと飛んできたとかそんな感じ。Yngwie Malmsteenはなんというかネオクラシカル国の王様というか、まさに我が道を行ってますね。

■Joe Satriani

いつもながらの安定したステージです。
ヴォリューム(ゲイン)が大きくてなかなか気分爽快系な音です。
ギターはIbanez JS1200を中心にいつものを使っています。"Mystical Potato Head Groove Thing"を弾いてるギターを持って「いいギターだろ?」と言っていますが、ちょっとそのペイントはどうかな?と思いました。
新曲のStarry Nightはミディアムテンポのちょっと切ない感じの曲で日本人受けしそう。
タッピングを多用した曲が多いかなという印象です。たしか"Midnight"は当時のギターマガジンにスコアが載っていて、必死に練習した覚えがあります。この曲は弾きすぎると間違いなく手がつります。

■Steve Vai

おなじみの曲はやってないのですが、素晴らしいです。
この人はやっぱりちょっと感覚と技術が飛び抜けています。
上がシンセにつながったオープン12弦、真ん中が普通の6弦、下がフレットレスオープン6弦というトリプルネックのギター(基本はIbanez JEM7V)を使っていますが、それがすべて音楽として必要な道具になっているのが素晴らしい。
バンドメンバーもLive At The Astoria Londonと同じくTony MacAlpineとBilly Sheehanが参加しています。これでG3でも良いんじゃないのというぐらいの豪華メンバーですね。
ギターはいつもの変なスイッチ付きのIbanez JEM7Vを使っています。

■Yngwie Malmsteen

かなり巨漢になっていますが、演奏は非常に良いです。
ひそかに全盛期は"Live in Leningrad"の頃かなとかとか思っていたのですが、それより良いかも、演奏は。(容姿は置いておいて)
やっぱりJoe SatrianiとSteve Vaiの後だから気合いが違ったのかもしれませんが、非常に正確に弾いているのでびっくりします。この人の普段のライブはめちゃくちゃに弾きますから。
まあ、内容はいつもの通りです。新しい事を期待してはいけません、様式美とはそういうものです。
ギターもいつもの通りのスキャロップのFender Stratocasterです。
最後はギター破壊です、それもお約束という事で。

■G3 Jam

けっこうここまで来るとおなか一杯なのですが、まだ弾きまくっています。
この3曲を見るとやっぱりJoe SatrianiとSteve Vaiは近いけど、Yngwie Malmsteenは少し距離があるように感じますね。それで問題はないんですが。

■その他

BONUS FEATURESにFRETCAMというのがあって、ANGLEボタンを押せばfretcamに切り替わるとありますが、対応しているのが3曲だけであまり意味がありません。

|

« ドラクエ日記レベル41 | Main | ドラクエ日記レベル47 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31840/2467785

Listed below are links to weblogs that reference DVD:Live in Denver/G3 レビュー:

» コロラド州ゴールデン [mikan0530]
コロラド州デンバーの隣、ゴールデンという街に行って来ました。 ここは昔「金山で栄 [Read More]

Tracked on January 16, 2005 at 03:25 AM

« ドラクエ日記レベル41 | Main | ドラクエ日記レベル47 »