« 『投資戦略の発想法 2008』 木村剛 | Main | 『日本のソフトウェア産業がいつまでもダメな理由』 久手堅憲之 »

June 15, 2008

『次世代オーディオに挑む』 中島平太郎

本の値段:1890円
評価価値:4000円

CDを作ったことで有名な中島平太郎さんの自伝。1998年出版。

非常に面白くて読み応えあります。さらっと読める本ですが、大変深いですね。
デジタルオーディオを作った人ですから。オーディオ関係者は必読です。

もうちょっとフィリップスとの交渉とか詳しく書いて欲しい気もしますが、それはこの本の趣旨ではないんでしょう。

最後の章、次世代オーディオはこうなる、なんかはさすがに歳を感じたり、時代を感じたりします。

なんにせよ、お勧めの書です。

|

« 『投資戦略の発想法 2008』 木村剛 | Main | 『日本のソフトウェア産業がいつまでもダメな理由』 久手堅憲之 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『投資戦略の発想法 2008』 木村剛 | Main | 『日本のソフトウェア産業がいつまでもダメな理由』 久手堅憲之 »