« 新居 | Main | 『この世でいちばん大事な「カネ」の話』 西原理恵子 »

March 11, 2009

『民主党のアメリカ 共和党のアメリカ』 冷泉彰彦

本の値段:893円
評価価値:1800円

この本を読み始めたときはまだオバマは大統領ではなかったんですが、やっと読み終えました。

結構中身か濃くて、私には勉強になる部分が多かったです。
またいつか読み返す本だと思います。

ちょっと筆者の思いこみじゃないのと思うところもありますが、そう言い切る知識が私にはありません。

|

« 新居 | Main | 『この世でいちばん大事な「カネ」の話』 西原理恵子 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新居 | Main | 『この世でいちばん大事な「カネ」の話』 西原理恵子 »