« 『テレビの大罪』 和田秀樹 | Main | Triode TRV-88SE購入 »

October 10, 2010

ハイエンドショウ トウキョウ2010秋

毎度の有楽町交通会館へ行ってきました。

トライオードブースでは藤岡誠さんが二日酔い普段着でしゃべってました。
PRX-P6LにEL34とKT88を付け替えて視聴。KT88の方が豊かな音がします。
TRV-845SEで低音が大きな音源の視聴。壁のボードがなります。
これ、凄く良さそうだけど、発熱が凄そうで50万円します。ちょっと範囲外かな。
前園さんも居ました。今回はしゃべってるところは見られませんでした。

逸品館の社長がデモ頑張ってました。
タンノイのKINGDOM ROYAL凄い良い音。でかいくて1台300万弱なので、まあ良いけど。

オンキョウが試作機のフロアスピーカーを鳴らしていましたが、残念な音でした。
素直にコンパクトスピーカーに注力すれば良いのに。

モニターオーディオのPL200、なんか音にスケール感がないです。
PL300は素晴らしいのに。ちょっと小さくなるだけで全然違う。

SPECのデジタルアンプRSA-F1素晴らしい。凄くクリアで高速。
TADやB&Wのスピーカーだとホントにリアルに鳴ります。
でも120万円でちょっとこだわりすぎかな。

フォステクスのGX250は25cmウーハーのフロア型で期待していたのになんかいまいち。
ネットワーク経由の音源が変だったのかも。

ヘッドホンは色々出てるけど、もういい。


トライオード買おうかなぁとまた思った。

|

« 『テレビの大罪』 和田秀樹 | Main | Triode TRV-88SE購入 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 『テレビの大罪』 和田秀樹 | Main | Triode TRV-88SE購入 »