« バッテリー上がり&交換 | Main | 東北地方太平洋沖地震 16日経過 »

March 21, 2011

東北地方太平洋沖地震 10日経過

今日で10日たちました。まだ落ち着かないですが所感を。

3/11は徒歩帰宅。
1時間45分ほどかかりました。iPhoneのGoogleMapが大変役に立って最短距離で帰れました。しかし、その後左足かかと周辺の痛みに悩まされました。日頃の体力作りを怠ったつけが出ました。

3/15は自転車通勤。
45分ほどで会社到着。坂の無いルートが見つかれば結構つかえそうです。多摩川の河川敷は結構気持ちが良いけど風があると前に進まないです。意外と筋肉痛もなかったです。

枝野官房長官ブーム到来。
今の政府が民主党政権だったのはほんとうに不運ですが、この人がスポークスマンで少し救われました。この人の立ち振る舞いから学ぶことは多いです。今まで中身がなくて口だけの男だと思っててごめん。

原子力発電所爆発。
日テレがその瞬間をとらえて放送しました。これを見たときはマジでびびった。この後、原子力発電所について色々と勉強しました。今、日本は放射能について一番詳しい国民になりました。これは現在も進行形の話なので、次回に続く。

Twitterの威力。
テレビはNHK以外はこのような時には全く使えない。インターネットとTwitterが今回は威力を発揮しました。Twitterはデマや誤情報がたくさん出回るが、それを打ち消す情報も凄いスピードで広がります。紙の新聞を見ると、昨日そんなことも言ってた時期もあったなぁ、となります。会社の安否連絡用アドレス一覧表にもTwitterアカウント欄ができました。社会は変わった。

facebookブレイク。
登録したものの一年ほど全然使っていなかったfacebookが突然動き始めました。会社の同僚がそこで情報共有を開始したからです。使ってみるとやはり5億人wが使うだけあって良くできてます。これを有効に使う会社には勝てないだろうなと思いました。
この文章もブログ向けに書きましたが、facebookにもあげよう。

まずはここまで。

|

« バッテリー上がり&交換 | Main | 東北地方太平洋沖地震 16日経過 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バッテリー上がり&交換 | Main | 東北地方太平洋沖地震 16日経過 »